HOME DIY !! スリッパホルダー もの作りDIY

【もの作りDIY】一味違った男前なスリッパホルダーを作ろう!!

投稿日:2018年3月28日 更新日:

今回はアイアンで一味違った男前なスリッパホルダーを作りたいと思います。

とてもシンプルな作り方になります。

材料調達

  • Φ10mmの鉄筋 900mm 1本
  • 25mm幅の鉄フラットバー 50mm 2枚

今回の材料はこれだけです。どれもホームセンターで入手しました。

曲げ工程

まずは鉄筋を曲げていきます。
曲げた後の必要な寸法(仕上り寸法)をしっかりとイメージして曲げるとどれくらいの寸法に仕上がるのかをあらかじめ試しておきます。

曲げる方法は卓上万力でしっかり挟んでからバーナーで十分にあぶって曲げます。

バーナーであぶらなくても曲げる事は可能なのですが、曲げた時のRが大きくなってしまうのであぶって曲げていきます。
ここは好みですね。

鉄筋がうっすらと赤くなってきたらなるべく鉄筋の根元を持ってゆっくりと力を入れていきます。

この時に急いで曲げてしまうと曲げRが大きくなってしまうので注意が必要です。

片側を曲げたら反対側も卓上万力に挟んであぶりながら曲げていきます。

反対側の曲げに対して水平に曲げないとねじれて曲がってしまうので要注意です!!

両方曲げが完成しました。

長さ調整

このままでは壁からの出が大きくなってしまうので、グラインダーで曲げ部分をカットします。

これでスリッパがちゃんと納まる長さになりました。

プレート製作

次はフラットバーを切り出して穴をあけていきます。

ビスが取り付く穴は皿穴にしてフラットに収まるようにしておきます。

溶接工程

あとは溶接です。

下地処理工程

溶接が終わったら塗装のノリをよくするために耐水ペーパーで全体をやすります。
ここで下地をしっかり作っておくことで塗装が剥がれにくくなるので手を抜かずにやります。

脱脂処理工程

やすり掛けが終わったら脱脂処理です。

パーツクリーナーを使って油分を除去しておきます。
油分が残ったままだと塗装のはじきの原因になるのでしっかりと拭き取ります。

完成が近づいてきました!

塗装工程

まずはサーフェーサーで下塗りをおこないます。
下塗りを塗る事で上塗りした時に下地の色が出てこなくなります。
今回は鉄が透けてこない事と、塗装のノリをよくするために塗っておきます。

乾燥したら上塗りを塗っていきます。
ここは、皆さんご存知アイアン塗料!!

アイアンスリッパホルダー

かなり男前にできました!!塗装をしなくても黒皮でかっこいいんですが、鉄筋を黒にする事で、ぐっと引き締まって自分的にはこっちの方が好みですね。

取付け

我が家の玄関にはちょっとしたスペースがあるので、ここにスリッパホルダーを取付けたいと思います。

下からの位置を左右で合わせて、皿ビスで固定します。

このままだとネジがシルバーで目立ってしまうので、アイアン塗料をこの上から塗っておきます。

完成です!!

これで奥さんもスリッパを脱ぎっぱなしにすることは無くなるでしょう!( ´艸`)

まとめ

今回鉄筋を使用したんですが、この凸凹具合が武骨なイメージをさらに引き上げてくれました。
とても満足のいく物に仕上がったと思います。

今回は溶接で製作しましたが、作り方によっては溶接無しでも作る事は可能です!詳細を知りたい方はお問い合わせをどうぞ!

販売もしておりますので気になった方は以下のオンラインショップからどうぞ!!

オンラインショップ

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございます!ブログランキングに参加しています!
どちらかだけで良いので、ポチっと押してもらえると更新の励みになります!
 

 

 


こっそりとInstagramでも公開しています!フォロー頂けると飛び跳ねて喜びます!https://www.instagram.com/mania.factory/

Twitterはこちら!フォロー頂けると飛び跳ねて喜びます!
https://twitter.com/Maniafactory


スポンサードリンク




スポンサードリンク




-HOME DIY !!, スリッパホルダー, もの作りDIY

Copyright© マニアファクトリー , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.