前回まではオリジナルシートのベース部分を製作しました。

【W650】オリジナルシートベースを製作してみよう!

今回は、前回製作したシートベースへのウレタン(あんこ)貼りと革貼りをしていきます。
とは言っても、今回の作業は私の技術では腐ったモノしか出来ないと予想されるため、バイクシート製作のプロにお願いしました。

お願いした外注はランブータンバイクシートさんです。
ここのバイクシート屋さんは、色々なプロショップのシートも製作しており、ホームページに製作写真も有って仕上がりのクオリティの高さが伺えます。

※現在ホームページを再制作されている様です。また完成したらアドレスを載せておきます。

シートの形状を考える

製作を外注するにあたり、まずは形状を良く考えて依頼しなければいけません。

人に依頼すると言うことは自分の考えている事をしっかりと伝えなければいけないのでとても大変です。
しかも実際に顔を見ながら打ち合わせする訳では無いため、余計に詳細な資料と文章が必要です。
しっかりと作り込んで失敗のないようにしていきます。

形状としては、セミダブルシートくらいのサイズを考えています。
私のW650は見た目を重視するため、構造変更で1人乗りに変更しており、シートが大きくても1人しか乗ることが出来ないので、シートサイズはセミダブルで十分です。

今回はフレーム側をループフレームにしているので、ループフレーム内に収まる大きさのセミダブルシートにしていきます。

【W650】シートレールをループ加工してリア周りをスッキリさせてみた

まずは現状のシートベースを取付けた状態で複数角度から写真を撮ります。
撮った写真をベースにして自分の思っているシート形状になるようにペイントソフトで描いていきます。

今回のバイクシートは、ぶ厚めだけど、見た目まとまってるな!と言うのを目指します!

このイラストだけではパイピングやタックロールなどが分からないので、他の資料で説明します。

製作納期は約1ヶ月程度との事で気長に待ちます!!

あんこ写真

依頼から2週間くらいして、ランブータンバイクシートさんよりウレタンが貼り終わったと言うメールが写真と共に届きました。

まだ皮貼りがされていないのでいまいちイメージが湧きませんが、少しぶ厚すぎるような気がしたので手直ししてもらうように依頼しようと思います。

どういう風に依頼をしようか考えていましたが、このウレタン送ってもらった方がイメージしやすくてタンクとの隙間も調整できる!と無謀なお願いをしてみました。

もちろん送料はこちら持ちですが、ランブータンバイクシートさんには無理なお願いを聞いてもらえて、とても助かりました。

完成シート到着

そんなやり取りをして更に2週間が経過したころでしょうか。
ついに待望のオリジナルバイクシートが届きました!

完成したバイクシートの写真はこちらです!!

かなりイメージ通りで感激しました!!クオリティも最高に良いです!さすがプロ!と言った感じです。ウレタンの硬さ具合もちょうどよく、これならお尻も痛くならなさそうです。

裏側もちゃんとフェルトが貼ってあり、細部までこだわっている感じがたまりません!!

テールランプが収まる箇所はシートベースがむき出しになっているので、ここは後で黒に色を塗ろうと思います。

タンクとの合わせ部分です。しっかりとタンク固定ねじの逃がしを入れてくれています。
見た目イモムシ見たいです(笑)
少し野暮ったい感じがしますが、これはこれで良さそうです。
早くバイクに取り付けてみたい衝動を抑えていざガレージへ向かいます!

シート装着

はやる気持ちを抑えて、オリジナルシートをバイク本体へ合わせてみました!
収まりもピッタリで大満足です!
一つだけ言うなら、テールランプの収まりが少し隙間が目立ちますね。
ここはシードベースの段階から少し感じていたので、シートのせいではありませんね。テールランプの取付けベースを作り直した方がいいかな・・・。

LEDも取り付けて収まり具合をちゃんと見てみました。

【W650】超小型LEDテールランプの配線処理作業

その前に、シートベースの鉄板がむき出しの箇所を色を塗っておきます。
これで隙間が少しは目立たなくなるかな?

思っていたよりも隙間は気にならなさそうなので、とりあえずこのまま行く事にしました。
気に入らなければ後からいくらでも修正はできるのでOKです。
これがDIYの醍醐味ですね!
自分で何でもできるようにしておけば、リカバリーが簡単です。
シートの皮貼りは出来ませんが・・・。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
待ちに待ったオリジナルシートが完成しました。とても満足の行く仕上がりになりました。

今回のシートの値段は、38,000円程度でした。シートベースを送る際の送料はこちら持ちで、完成シートお送ってもらう際の送料はランブータンバイクシートさんが持ってくれます。
今回はウレタンの状態で送ってもらったりしているので、全部の送料も含めると4万ちょっとでしょうか。

ご無理を聞いて下さったランブータンバイクシートさんありがとうございました!

それでは!