HOME DIY !! 補修DIY

【補修DIY】壁掛け時計をアイアン風時計にリメイクしてみた

投稿日:2018年8月21日 更新日:

今回は、今まで使っていた時計をアイアン風にリメイクしてみた記事です。

 

先日、壁を羽目板を取付けて一面壁にしたのですが、今まで使っていた壁掛け時計と羽目板の雰囲気が合っていなかったので、アイアン風にリメイクしてみたいと思います。

羽目板の記事はこちらから

 

 

リメイクと言ってもアイアン塗料を塗装するだけなのでお手軽に出来るDIYです!

 

必要材料&道具

・プラスドライバー(時計によって違い有り)

・アイアン塗料

 

作業風景

まずは時計をばらしていきます。ばらさなくても塗装は出来ますが、ばらして塗装した方が塗りやすいし、綺麗に仕上がります。

 

ばらすのはプラスドライバーを使用して、背面側の固定ねじを外すだけで時計本体とカバーが外れます。

 

ばらしたら、早速塗料を塗っていきます。

通常は足付けとして、ペーパーで下地を荒らすのが良いですが、時計と言うこともあり、触る部分ではないため、塗装の剥がれる可能性は低いと判断して下地処理はしませんでした。

塗料はアイアン塗料です。通常のつや消し黒でも良かったのですが、見た目のイメージをゴツゴツした感じにしたかったので、今回はアイアン塗料を使用します。

 

 

一通り塗装出来たら、今度はばらした逆の手順で組み立てていきます。

見た目は予想通りのゴツゴツした表面になりました。

 

組み立てた後はまた壁に掛けて完成です!

 

 

以前より、見た目もぐっと引き締まりました。

 

 

が、、、、、、、

 

前々から思っていたんですが、この時計、針が見にくい!!

 

と言うことで、針もアイアン塗料で塗ってみました。

 

かなり見やすくなりましたね!

 

これで子供も時間を読み間違える事はないでしょう( *´艸`)

 

 

まとめ

短かったですが、今回はこれでおしまいです。

とても簡単に、お手軽にできるDIYです。

お金も塗料代だけで済む割には、イメージをガラッと変える事ができるので、満足度も高いDIYですね。

ぜひおすすめです!

 

それでは!

 

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございます!ブログランキングに参加しています!
どちらかだけで良いので、ポチっと押してもらえると更新の励みになります!
 

 

 


こっそりとInstagramでも公開しています!フォロー頂けると飛び跳ねて喜びます!https://www.instagram.com/mania.factory/

Twitterはこちら!フォロー頂けると飛び跳ねて喜びます!
https://twitter.com/Maniafactory


スポンサードリンク




スポンサードリンク




-HOME DIY !!, 補修DIY

Copyright© マニアファクトリー , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.