今回はガレージでの作業を効率よくするために、音楽を聴けるようにカスタマイズしていきます。

音楽を聴く方法はいくつかありますが、なるべくシンプルに、お金を掛けずにできる方法を選択していきます。

ガレージで音楽を聴く方法を選ぶ

先ほども言いましたが、ガレージで音楽を聴く方法にはいくつか選択肢があります。

代表的な例を挙げると、以下があります。
1、有線スピーカーからコンポなどを媒介し、CDなどで音楽を聴く。
2、Bluetoothスピーカーを使用し、スマホなどから音楽を飛ばして聴く。
3、USBやSDカード等の記録媒体をスピーカーに直接繋いで保存している音楽を聴く。

他にも方法はあるかと思いますが、2のBluetoothスピーカーを使用して、スマホから音楽を飛ばして聴く方法にしました。

この方法を選択した理由は、私の場合、決められた音楽ではなくAmazonミュージックや洋楽アプリなどからストリーミングして音楽を聴くことが多かったため、2の方法が一番合っていると考えたためです。

Bluetooth機能とは?

「Bluetooth」とは、デジタル機器用近距離無線通信の規格のひとつで、スマホと、パソコンやスピーカーなどの機器とをワイヤレスで接続し、音声やデータをやりとりすることができる機能です。

一般的なスマホに標準搭載されており、使い方も設定画面からオン・オフが切り替えられて簡単に設定が可能です。

Bluetoothスピーカーを購入

Bluetoothスピーカーはかなりの種類がインターネット上で販売されているため、簡単には選ぶことが出来ませんが、いくつか譲れない条件を考えて、数ある中からBluetoothスピーカーを選定しました。

1、防塵、防水機能がついていること。

これに関しては、ガレージで使用するため、埃や粉じんがかなり出ます。
時には水が掛かることもあるかもしれませんので、防塵、防水機能は必須と考えました。

2、価格は5000円以下であること。

これはなるべく安く済ませたいというだけです。
毎日使用するものでも無く、極端なことを言えば無くても支障がないのでなるべく安く済ませます。

3、バッテリーが6時間程度持つこと。

これは、休日にガレージに籠って作業をしてもせいぜい6時間程度で有ることから、バッテリーもこれくらい持てば良いかなと思ったからです。

以上の事を踏まえて、以下のBluetoothスピーカーを購入しました。

開封してみた

次の日には届いたので早速開封をしてみました。
購入したのは『Tronsmart Bluetoothスピーカー』です。

外箱はかなりしっかりしており、ちゃんとしたメーカーと言うのが伺えます。

付属品は以下が同梱されていました。

  • スピーカー本体
  • 充電ケーブル(type-b)
  • 吊り下げ紐
  • 他スピーカーとの連結用ケーブル
  • 取扱説明書

見た目もさることながら、持った感じも重厚感があり高級感があります。

音質は?

音質のほどはどうでしょうか。
私は音質にはそこまで拘りがありませんが、そんな私でも重低音が効いていると分かるくらい良い音質です。

狭いガレージで聞く分には十分すぎる音量と音質があります。

まとめ

今回はBluetoothでデバイスと接続できるスピーカーを購入してみました。
音質、値段、品質ともに100点満点でお勧めできる商品でした。
自分の好きな音楽をガレージで聞くことが出来て、作業がノリノリで行うことができます。
近所迷惑になるといけないので、音量は控えめにして楽しんでいきます。

それでは!!