HOME DIY !! ハンドクリーナー 工具

【工具】マキタ製 ハンドクリーナー購入!実力の程は?【CL182FDRFW】

投稿日:2018年6月23日 更新日:

今回は、マキタ製のハンドクリーナー(掃除機)を購入したのでレビューをしていきます。

これから購入する人の参考になれば幸いです。

 

購入の経緯

今回、購入した経緯は、わざわざ掃除機を出してコンセントを差すのが面倒で、掃除機をかける頻度が少なかったからです。

掃除機をかける頻度が少ないと言うことは、部屋が汚くなると言うことです。

購入したマキタのハンドクリーナーはコードレスなので、お手軽に掃除機をかける事ができます。

コードレスの掃除機は今までも購入したことはあるのですが、すぐにバッテリーが無くなったり、吸い込む力が弱く、ストレスが溜まるものばかりでした。

マキタは大手メーカーであり、評判も良かったので購入を決意した次第です。

CL182FDRFWの特徴

CL182FDRFWはマキタのハンドクリーナーの中でも上位の機種になります。

 

特徴としては・・・

・何といってもコードレス仕様!!
・バッテリーは18Vを使用。かなりパワフル!
・紙パック式! 掃除が楽。サイクロン式は掃除機内部も洗浄しないといけない。めんどくさがりな人は紙パック一択です!
・LEDが装備されており、暗い場所でもゴミが見える!

 

特にコードレスは本当に便利です!

お手軽に掃除ができるので、朝、歯磨きしながら掃除機をかけています。

コードレスでも十分な吸引力があるので、100vの掃除機と同じように吸い込んでいきます。

 

紙パックであれば紙パックをそのまま捨てて付け替えるだけで済みます。

紙パック自体のコストはかかりますが、1パック100円程度なのでそれほど苦にはなりません。

コストが気になる人はサイクロン式をお勧めします。

 

一番びっくりしたのは、LEDが付いていると言うことです!

掃除機のスイッチをONにすると、自動的にLEDが点灯します。これがあれば奥まった暗い場所でもゴミが見えるのでうれしい機能です。

 

スペック

見てもわかるように、今回購入したCL182FDRFWはハンドクリーナーの中でも上位機種です。

吸込み仕事率 ⇒ 強:37w/標準:10w

集じん容量 ⇒ ダストバッグ500mL/紙パック330mL

連続使用時間 ⇒ 強 約20分/標準 約40分

充電時間 ⇒ 約22分(バッテリー3A使用時)

質量 ⇒ 1.5kg

バッテリー互換

マキタ製品のバッテリーには互換があります。

例えば、今回購入したハンドクリーナーで使用しているバッテリーとインパクトドライバーで使用するバッテリーを使いまわしたりすることができます。

ただし、電圧が合っていることが条件です。

今回のハンドクリーナーのバッテリー電圧は18Vとなります。

18Vのバッテリーを使用する電動工具で有れば使いまわしする事が可能です。

18Vのバッテリーを使用する工具は、192モデルもあります。

※2018/6/20現在

 

難点は、18Vバッテリーの工具はパワフルですが、価格が高い事でしょうか・・・。

バッテリーや充電器を既に持っている方は、工具だけ購入すれば安く購入できるでしょう。

ハンドクリーナーが壊れた時でも、本体だけ販売されているので、お得に買い替える事ができます。

 

騒音

掃除機を購入するうえで気になるのは騒音です。

参考に騒音測定をしてみました。

まずはスイッチを入れていない状態です。39dbとなりました。

次に標準運転です。90dBとなりました。

最後にパワフル運転です。108dbです。

こうしてみるとわかるように、運転時の騒音は結構うるさいです。

標準運転でも90dbあるので、100v掃除機と比べてもあまり大差なさそうです。

夜中に掃除機をかけると苦情が来るかもしれないので注意が必要ですね。

 

紙パック交換

紙パックの交換はいたって簡単です。

紙パック自体の容量は少ないため、通常の掃除機よりは交換頻度が早いと思います。

価格は10パックで1000円ほどなので、1パックあたり100円程度でしょうか。

専用紙パックになるので注意が必要です。

ここを押すとカバーが開きます。

中にある紙パック用のアダプターに紙パックを取り付けます。

掃除機にセットして完成です。

交換はとても簡単ですね!やはり紙パック式にして正解です!

これから購入する人は紙パック式をお勧めします。

質量測定

メーカーの表示としては1.5kgと表示されていますが、重さを測定してみました。

ノズル217g+本体956g+バッテリー605g

合計で1778gとなりました。

メーカー表示より少し重いですね・・・。

ちなみに、メーカー純正じゃないバッテリーも購入してみたいのですが、6Aで容量倍にも関わらず、純正バッテリーと同じ重さでした・・・。

これは怪しすぎますね(笑)

今の所問題なく充電、使用できていますが、今後様子を見ていきたいと思います。

価格が純正の半分以下なので、コストとしてはかなり安いのでこのまま使えたらいいですねー

 

総評

実際に掃除機を使ってみた感想は、結構普通に掃除機として使えます。

最初はサブ機として使用するつもりでしたが、今ではメイン機として活躍しています。

吸い込み力はやはり100vには敵いませんが、十分に使うことはできます。

バッテリー容量も心配でしたが、毎日掃除機を掛けても1週間は持ちます。

トータル的に見て、これ一台でわが家の掃除はまかなえます。

買ってよかったと思える一台になりました!

 

少し残念なところ

現時点で十分に満足はしているのですが、2点だけ残念なところがあります。

 

1つめは、掃除機自体が自立しないので、掃除機をどうやってしまっておくかが問題です。

何か自立させるようなものを考えて作りたいと思います。

 

 


 

※追記で掃除機スタンドを自作しました。


 

 

 

2つ目はバッテリーなのでバッテリー充電器をどこに置いておくかです。

結構な大きさがあるので、表に出しておくのも見栄えが悪くなるので、中にしまっておきたいのですが、充電するためにコンセントが必要ですが、わざわざ毎回出すのも面倒です。

これも今後どうするかを考えていきたいと思います。

 

それでは!

 

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございます!ブログランキングに参加しています!
どちらかだけで良いので、ポチっと押してもらえると更新の励みになります!
 

 

 


こっそりとInstagramでも公開しています!フォロー頂けると飛び跳ねて喜びます!https://www.instagram.com/mania.factory/

Twitterはこちら!フォロー頂けると飛び跳ねて喜びます!
https://twitter.com/Maniafactory


スポンサードリンク




スポンサードリンク




-HOME DIY !!, ハンドクリーナー, 工具

Copyright© マニアファクトリー , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.