HOME DIY !! ガレージライフ もの作りDIY

【ガレージライフ】移動式作業台をDIYして収納と作業場のコラボレーション!

投稿日:

今回は、ガレージで使う移動式の作業台をDIYで製作してボール盤と卓上グラインダを載せて移動もできる収納台を製作していきます。

この移動式の作業台は、移動式であるがために普段は収納スペースにしまっておくことができ、使用したい時だけ出せると言う利点があります。
狭いガレージにはぴったりの作業台で、狭いスペースを有効活用できる機能的な台車になります。

 

製作工程

では早速製作に入っていきたいと思います。

設計

まずは簡単なポンチ絵を描いてみます。ポンチ絵とは手書きでどういう構造にするかや、材料は何を使うかなどの概略図を紙と鉛筆を使って描くことです。

このポンチ絵は設計する上でかなり重要です。このポンチ絵次第で設計の良し悪しが決まると言っても過言ではありません。
このポンチ絵で設計全体の8割(コストなど)は決まると言われています。それくらい重要なのです。

 

材料カット

簡単な設計も終わったところで、材料カットに入ります。
今回の材料はL型アングルをメインで使用します。
L型アングルはホームセンターでも売られているので、比較的DIYで入手しやすい材料です。

L型のアングルをトメ加工で接続させるので、斜め45度に(ハノ字)にカットします。
トメ加工をする場合はしっかりと45度が出ていないと四角に組んでいった際に直角が出ない事になるので、しっかりと45度がカットできるように、卓上丸ノコを使用します。

 

溶接

材料がカットの後は、溶接作業に入ります。

まずは上段と下段用の四角枠を作っていきます。ここはトメ加工同士を突き合わせて溶接をします。直角が出ていることに注意しながら溶接していきます。
以下のブログでも紹介している角パイプのフレーム枠を溶接する方法と同じように溶接すれば直角は出せるはずです。

 

角を溶接してグラインダーで削って仕上げます。ここは上からL型アングルを被せて見えなくなる箇所なので仕上げはほどほどで。

 

L型アングルで四角枠が組みあがりました。

 

このL型アングルの四角枠が2セット完成したら、その2セットをつなぎ合わせます。
ここもL型アングルで上下の柱にします。

 

4本ともアングルを溶接出来たら、もう片方の四角枠も同じように溶接で固定していきます。

 

一つの四角枠だけではぐにゃぐにゃで強度が出ませんが、箱形状にしてしまえば、かなりの強度が期待できます。

 

ここまで形状が出来れば、後はキャスターを溶接して溶接工程は完了です。
キャスターは本来は、ねじで固定する物ですが、ねじ固定よりお手軽に溶接で固定する方法もあります。
今回は、手間を省くために、溶接でキャスターを溶接しました。

注意点としては、熱がベアリング部に行ってしまうとキャスターの周りが渋くなってしまうので、溶接の熱を入れるのは一瞬だけにしましょう。

 

4輪ともキャスターを溶接出来たら完成です。
ひっくり返してちゃんとキャスターが動作するかを確認してみました。スムーズに台車が動いて良い感じです!

 

塗装

溶接が完成したら、十分に脱脂してから塗装をおこないます。
今回はラッカーのつや消し黒を刷毛塗りしました。

 

合板の取付け

塗装が乾燥するまで待っている間に棚板となる合板を準備しておきましょう。
L型アングルの内側のサイズにぴったりと収まるようにカットします。
塗装はオスモカラーのウォルナットを使用しました。

 

オスモカラーの塗装が完成したら早速台車にはめていきます。
今回はねじなどで固定はせずに、合板は載せておくだけにしておきます。
理由としては、重量物が載るのでずれる事は無い事と、合板が汚れたら簡単に交換することが出来るようにです。
合板を台車に載せたら完成です!どうでしょうか?塗装したりするだけでぐっと高級感が増します。
合板の色もとても落ち着いた色で満足です。

 

実際に使ってみた

物が完成したので、実際にボール盤や卓上グラインダーを置いてみました。

DIYで製作したので、ちょうどよい大きさです!下段には道具をそのまま置くつもりでしたが、余っていた箱がちょうど良いサイズだったので、入れておきました。
箱の中に道具やキリなどの細かいものを入れておきます。

定位置で考えていた、作業台の下に台車を入れて見ましたが、ピッタリサイズでとても満足のいくものが完成しました。
通常時はここで作業をして、大きいもので取り回しが必要なものを加工する際は、台車ごと前に出してきて作業をします。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回製作した移動式の台車は、通常時は収納として使用でき、作業時は作業台としても使える1台で2役の機能を兼ね備えた移動式台車となりました。
サイズもピッタリで製作する事ができ、大変満足のいくものが完成しました。

ただ一つだけ改善点を挙げるとすれば、コンセントが作業台下に無い!と言うことです。
ここは見落としていました。コンセントが無いとボール盤も卓上グラインダーも使用することが出来ません。
次回は近くにコンセントを追加するようにDIYをしてみたいと思います。

それでは!

 

-HOME DIY !!, ガレージライフ, もの作りDIY
-, , ,

Copyright© マニアファクトリー , 2019 All Rights Reserved.